副業なら「本気」で。

副業にも色々ありますが、リスクゼロで気軽に始められるのがネット関連の副業です。

自分の趣味のブログやお気に入りの商品の紹介で、給料以外にまとまったお金が入ってくるなら、こんなにいい話はありません。

ただ、アフィリエイトで月に5,000円以上稼いでいる人は全体の5%もいないと言われるように、始めるのは簡単ですが、ホントにお金を稼ぐのはカンタンではありません。

お給料があたまうちになっている人の多い状況下、アフィリエイトを始める人は多いですが、やってみると地味で孤独な作業ばかりで、根気が続かずにやめてしまう人が多いです。

稼げる人と稼げない人はどこが違うのでしょうか。

空間の中の時計

これは私の師匠の教えですが、最も大きな違いは、まったく稼げない時期からアフィリエイトを「仕事」

として考えることができるか。

 

「仕事」ならば、当然 毎日パソコンを開いて作業をするでしょうし、わからないことがあれば Google とかで

調べまくって何とか前に進もうしますよね。

結局、副業であっても、どこまで本気で取り組むことができるか に尽きるのだと思います。

ネット上には「一日30分の作業で稼げます」とか、楽して稼げます系のお誘いがあふれていますが、

私の知る限り、そういうウマイ話はありません。

 

 

副業は悪なのか?

一般的に会社では副業が禁止されています。

副業を禁止するのは、会社の仕事に専念して欲しい、社員が持っているすべてのエネルギーを会社の仕事に振り向けて欲しいからです。社員が会社の外の世界に目を向けるのは経営者から見ると非常に危険なことです。外の世界などに目を向けず、目の前にある仕事に全人生を振り向けてほしい… 会社はとても嫉妬深い存在です。

毎日真面目に仕事をしていれば、いつかは課長になれた古き良き自体とは異なり、社員の扱いはドンドン冷たくなっています。実力主義の名のもと、どんなに一所懸命やっても給料が上がらないことが当たり前になりました。

副業禁止は、社員に対する面倒見が良かったころの名残なのかもしれません。

新自由主義で株主の取り分が厚くなる一方で、労働分配率は低下の一途をたどり、会社の業績が良くなくっても社員の給料は上がらない仕組みになっています。

日本の実質賃金

ここで頑張れば明るい未来が待っていると信じられるから、会社に全人生を賭けようと思えるのに…

高度成長時代に当たり前だったことを会社に期待できない現在、それでも生きていく為に、家族のために頑張るしかない、そんな人が増えています。

副業=悪 というのは、会社が社員を飼い馴らすための刷り込みなのでは?

「そんな余計なことをしないで、会社の仕事に全力を尽くさないと…」みたいな。

でも… その前提条件は既に崩壊しています。

会社全体の状況、自分の置かれている立場云々を考えたら、組織の中でどこまで行けるか残酷なまでにハッキリン見えるはず。

会社勤めをしていると、副業には後ろめたさが付きまといますが、そういう「常識(刷り込み)」自体が過去のものになってきています。

 

 

 

 

 

 

 

「無料」ってどうよ?

ネット上には「無料」情報があふれています。

特に「・・・すれば稼げます」系の情報は「無料」のテンコ盛り。
期間限定!とか、今だけ!とか、中にはカウントダウンタイマーがついているものまであります。タダでさわりを見せて、あおって、有料の情報を買うように仕向けるというのが、お決まりのパターンです。情報をという形のないものを売るために、最先端のマーケティングの手法が使われています。セールスレターの一言一句、写真・レイアウトなどなど、読む人の心の動きを徹底的に予測して、作り込まれています。

あと、無料セミナーというのがよくありますが、アレは要注意です。
冷静に考えてみて、大きな駅からあまり遠くない会場を有料で借りて行われるセミナーがタダの訳がないですよね。シッカリお金と時間かかっている訳ですから、主催者としては、何らかの形で回収しようと考えるのは当然のことです。

個人的には、ホントに価値のある情報にはお金を出すべきだと考えています。
有料で販売されている情報もネットで検索しまくれば、どこかに断片的に転がっているかもしれません。でも、それを一つ一つ集めて、正しいかどうかを判断して、組み立てて行くのには物凄い時間がかかります。そういうトライ&エラーをスキップして、目的地に最短・最速でたどりつけるのなら、情報にお金を払うこともアリだと思います。

と、ここまで書いてきたことと完全にムジュンしますが、非常にレアなケースとして、無料でありながら質の高いネットビジネスの情報がたま~にあります。

実は、ネットビジネスの私の師匠がリリースしているレポートですが、ここに書いてあることは、最新の内容で役に立つものです。

レポートをダウンロードすると、作成者の方からのメルマガが送られて来ますが、何かを強要するような内容ではありませんし、簡単に解除することができます。

私の言うことが信用できるかどうかは別として、本件に関してはリスクはゼロなので、少しでも興味のある人はのぞいてみて下さいね。

↓ ↓ ↓

無料でありながら質の高いネットビジネスの情報はこちら!

 

No Widget

ウィジェットを設定してご使用ください

▲トップへ戻る