命は粗末に扱え!

一日30分の努力を5年、10年と続けて英語とかをマスターしてしまう人もいるのでしょうが、私の知る限り、語学のできる人は、ある一定期間に集中的に時間を投入して、ある一定レベルまで無理やって持っていったという例が多いです。

資格試験の勉強も、短期で合格すると決意して集中して勉強した人から合格していきます。ひたするコツコツやるだけで、年中行事のように本試験を受けている人は、いつまでたっても合格できません。

砂時計

 

人生は長いようで結構短いものです。アッという間に年を取って、アッといいう間に死んでしまいます。

アフィリエイトも、短期集中で少し無理をしてガガッと作業した方が、成功の確率が高くなるはずです。

一年(!)と考えると気が遠くなるので、まずは半年を目途にがむしゃらにやってみることだと思います。

 

先輩アフィリエイターの方に勧められて「カイジ」という漫画を読みました。

 

その漫画に、兵頭和尊という金融会社の会長が出てくるのですが、彼は、

「命は、粗末に扱うべきなのだ」と、世間の常識とは全く逆のことを言います。        「命は大切に扱いすぎるとよどみ腐る」とも。

睡眠は〇時間とらなければとか、疲れたらよく休んだ方がいいとか、勿論、健康は大切ですが、今、この瞬間の旬な気持ちをキープする為にも、少し無理をして取り込んだ方がいいと思います。

会社の仕事の中でも、能力・スキルが一気に伸びるのhが、自分のキャパを超えて少し無理をした時だったりします。

確かに身体を壊しては元も子もありませんが、アフィリエイトという全く未経験の分野に進出しようとしているのですから、少し自分をいじめるくらいの感覚でガガッと取り組んで行った方が絶対によいと思います!

 

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

No Widget

ウィジェットを設定してご使用ください

▲トップへ戻る